2017年05月09日

牽引車 タイヤ

懇意のタイヤ屋さんに、見てもらった。


「左右の減りがちょっと違うような気がして、しかもショルダーだけ減ってるんですよ」

という話をすると、「これだけ左右で減りが違うようだと、1度アライメント見た方がいいですね」
との話。げっ

「あと5千キロ位もちませんかねえ??」
段減りしているから、もう明日にでも交換したほうがいいですね、とも言われた。げげっ


というわけで、タイヤです。純正ライン装着のピレリのスコーピオン・ヴェルデをうしろ2本だけ替えるのが順当なのですが、同一銘柄のタイヤがですね、納期が来月の初旬から中旬とのこと。初旬ならともかくとして、中旬までは絶対に待てない。待って2本かえたところで、「前は使用過程品だから、径が違うとデフに負担がかかるだろうし」という話。げげげっ

というわけで、4本とも交換…
コンチなら特価で出しますよ、という話だったのです。日曜日までGW休業なので月曜日には納期連絡できます。といわれて、昨日、
「すいませんコンチも納期未定ということで、ミシュランになっちゃうんですけど」って、アイミツとったミシュランはコンチより2万5千円も高い。げげげげっ。2万5千円って、軽四のタイヤなら4本買えるで。

その「ミシュランもゴールデンウィーク明けでばたばたしているので、納期1週間」

げげげげっ

もう泣きそうです。今年も冬タイヤは無理かも…

posted by wakky at 16:31| Comment(0) | 牽引車
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: