2017年12月20日

要免許サイズのキャンピングトレーラーを120キロ引っ張ってみた結果

結論からいうと、2.3m幅は大正解だった。ポルト6と22センチ差だからこんな大きくなる、とか、いろいろ考えていたけど、正直大きい道を走ってる分には、その差はわからないくらい。むしろ、幅が広い分安定感があるといってしまっていい。ホビーの2.2の方が扱いやすいかな、と思ったけど、このサイズ感なら全然平気だし、全長6.8mということで普通に扱いやすいサイズ。タシーロも入るし、契約駐車場も入った。

箱根とか走ってると多少神経使うのは正直なところだけど、これは仕方ない。

冷静に考えてみると、いまどきの免許不要サイズ(5.4m未満)を4.6mくらいの車で引っ張ると、10mを下手したら切る。6.8mを5mぎりぎりの車で引っ張ると、12mに少し欠けるくらいでその差は2m近い。さすがにこれは敷居が高い大きさだな。

重量はやっぱり気になります。スタビライザー付きだからめっちゃ安定するけど、ちょっと振動が入るとあきらかに重くなったのがわかる。だから、サイズよりも重量のほうに神経を使って運転しないとダメなのかもしれないね。
posted by wakky at 15:25| Comment(0) | トレーラー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: