2017年12月14日

キャンピングカーは新車に限る

僕ね、絶対に新車に限ると思った。

少し値ごろ感があるな、と思うような車は、たいてい7〜8年落ちている。
7〜8年落ちの普通車だったら、もう廃車になるような時期だ。そんなの
が、「少し」「値ごろ感が」というような値段で売られているわけだ。僕、
これを買うのはばかばかしいと思ったよ。

まず第一に、中古車だから、第一のオーナーがいる。普通の車と違って、
そこで生活に近い行為をしていたわけだから、普通の車よりも僕は抵抗が
強い。中古の普通車はそんなに抵抗なく買えるけれど、中古のキャンピン
グカーは僕は若干イヤ。ペットとか、喫煙とか、店頭ではなんとなくうま
くごまかされるわけですけど、買った後にやっぱり気づいちゃう。気づい
ちゃうと気になる。はずれをつかんだなーという気になったらがっかりで
しょ。自分で処理するトイレとかはもっと抵抗があるでしょ。10年以上
落ちると、それが漏ったりするんだよ。

でもって、架装部の走行距離(=架装部がどの位使われたか)というのは
見ることができない。走らせないけれど酷使された個体かもしれないし、
走らせるばっかりで大してつかわれてない個体かもしれない。距離は新車
みたいだけど、ずっと毎日使ってた車かもしれないわけだ。そこがわから
ないというリスクを背負わないといけない。前の人のあけた穴だとか、謎
の架装品だとかがあってさ、それも動いていればいいけどなんか死んでる
架装品だったりしたら悲しい。

中古車って意外とおカネかかるんだよ。けっこう中古車買ったけど、タイ
ヤなんかそのままで乗れた試しがない。溝があっても年式が落ちていたり
する。車検は通るからそのまま納車されるけど、でも命預けるタイヤが古
いのヤでしょ。納車されてほどなくブレーキパッドや、下手したらブッシュ
あたりもかえないといけないかもしれない。キャンピングカーだったら電
装だの雨漏りだの、新車では考えられないようなトラブルもあるわけです
よ。新車でも全然ないとはいえないけど、その時間を旅行に充てるか修理
に充てるかは大きい。まあ、どっちも楽しいけどね。

新車金利と中古車金利はたいてい違う。車両価格は新車でも中古車でもお
おきな差はないし、フルローンにすると金利だけで20万くらいちがうの
はざらだ。さすがに新車と中古車で20万差しかない、ということはない
けれど、でも、金利に20万よけいにはらって、あとほんのちょっと上積
みすれば新車になるのを中古で買うのは、僕はばかばかしいと思った。

この7〜8年では、電気がLED化されたり、ソーラーが一般的になったりし
て、電気周りの状況が劇的に改善された。7〜8年前の車は最新の車と比べ
てデンキで苦労するのが目に見えている。自走式なら燃費も違う。ディーゼ
ル規制のことを覚えているだろうか。登録から〇年以上経過した車は、とい
う仕組みだった。これがもう1度きたら、中古車は乗れなくなる可能性があ
る。そういうリスクも含めて値段を評価すべきだと思う。

キャンピングカーは、中古車市場があまりにも狭すぎて選択肢が少ないの
も問題です。希望の車種、希望通りのオプションなんて車にははっきりいっ
て出会えないのです。とくに自走式に関してはメーカーOPはもう納車後の
取り付けは無理だし、あとね、オプションてんこもりなんてのは一見お得
だけどその分重量が増えるわけだから、あとで架装艤装、あるいは積載で
不自由することになる。必要なオプションだけを選択できる新車は結局ア
フォーダブルな可能性が高い。

それでも自走式は値段が落ちるよ。だけど、トレーラーは値段が落ちない。
どっかのトレーラーを眺めているけど、新車が200万円で、7〜8年落ち
の中古が150万円で、120万くらいだと10年以上落ち。100万円に
近い個体はもうボロボロだと思う。僕の16年落ちトレも50万円でひきと
られていったんだけど、僕の売値の予想は98万円。ないなー。正直、個人
売買で手放すのは心苦しいくらいボロボロだったからお店に出したんだもん。

もしトレの寿命を20年として、新車なら20年乗れるから年10万円だけ
ど、16年落ちでは4年しか乗れないから年25万円。ないなー。

というわけで、よっぽど短期で手放す予定で買うのでなければ、やっぱり新
車に限ると思うよ。
posted by wakky at 06:12| Comment(0) | トレーラー知識

もうさ、スピード出すのはヤメにしたらいかがか

新東名の制限速度が110キロに緩和された。それ自体は別に否定されることはないし、
僕もさっそく実際に110キロで走ってきたクチなんだけど、もう、このへんで満足し
ていいと思う。

僕も若いときはどっちかというとスピードを出す方だった。だけど、実際のとこ、到
着時間なんか大して変わらないのね。この前、双葉SAを2台でよーいどんでスタート
して、僕はメーター見ながらメーター読みで制限速度+10をぴったりキープして走っ
ていったわけなんだけど、相棒は大月手前の超危険な下りカーブ(70キロ制限区間)
を少なくとも30キロ以上オーバーでつっこんでいってあっという間に見えなくなっ
た。結果、相模湖の出口で一緒だった。結局ね、みんな安全な場所ではたいして踏ま
ないのに、危険な場所になればなるほど調子こいて踏むんですよ。そういう人にスピー
ドは預けられない。

で、踏んだ結果到着時間が違えば話は別だけど、たいして違いはしない。そりゃ10
分くらい違うかもしれないけど、レジャーの10分は誤差。それよりも渋滞をなんと
かした方が絶対得なのね。それに対して、その10分を詰めるためのリスクはあまり
にも大きすぎる。

車選ぶときにさ、スポーツカーってとこまで踏み込む人は最近はあんまいないだろう
けど、スピードを出すことを考慮に入れて、走りを優先した車を買うのは、僕はつま
んないと思う。いや、ちゃんと走る車を買うのは大前提だよ。だけど、スピードを優
先してほかのところをないがしろにした車選びは、僕はいまどきじゃないね、と思う。

そういう人って、二言目にはアウトバーンが、とかいうけど、アウトバーンだって大
半の区間が制限速度かかってるし、それも日本みたいに10キロ20キロは許容され
るとかそういうアバウトな感じではない。トラックはちゃんと右側走るし運転技術も
総じてはるかに高い国と、車の中で子供がシートベルトもせずにふわりんで遊んでい
る虐待上等の国と同列に比べちゃいけね。

警察やさんにつかまるかつかまらないかの差はせいぜい10キロ。その、ほんの10
キロを出さないだけで、たいていつかまらずに済む。僕が100万キロ弱無違反の間
に、ネズミ捕りなんか何度も遭遇して、何度も遭遇しているから、事前に気づかず通
過してしまったことだって何度かある。あるけどつかまってない。無駄な速度を出し
てないだけなんだよ。一般道なんか、ちゃんと制限速度まで出す人なら、その先何キ
ロオーバーで走ったって到着時間は同じだ。そんなんで財布と神経すり減らすのはば
かばかしいよ。昔は注意すれば覆面もネズミ捕りも見分けができたかもしれないよ。
だけど、今はもう無理。レーダーディテクターなんかで何かわかると思っている人は
めでたすぎだし、もうね、出さないか偶然に期待するか、どっちかしかないの。

僕はもう制限+誤差、くらいしか踏まないことにした。場所によってそれでもスピー
ド番長になれる所もあるし、場所によっては延々と先頭になることもあるけど、運
転っていうのはいかにリスクから遠いところで走らせていくかの技術。速度を一定
にして100キロ区間も70キロ区間もおなじ100キロで走るのではなく、リス
クからの距離を一定に保つべきで、極端な話100キロ区間を130キロで走って
も、70キロ区間は70キロ厳守で走るような人の方が僕は安心して同乗できる。


キャンピングカーでのんびり走った方が楽しいじゃないですか。たいして到着時刻
が変わりもしないのに走りの車で頑張って走って、タイヤもいいの入れて大枚はた
いて、神経すり減らしてときに事故して、なんて、僕はばかばかしいと思う。本人
はそれでもいいかもしれないけど、同乗者はかわいそうだ。

posted by wakky at 05:41| Comment(0) | トレーラー知識

キャンピングカーの買い時はいつなのか

いまでしょ。買うつもりなら、120回払いでも今買ったほうがいい。


キャンピングカーを頻繁に使う時期というのは、だいたい、限られている
と思います。子供が小学生くらいのときまでと、リタイヤしてすぐ。

いずれも、過ぎてみればあっという間の期間です。だから、この時期をま
だこれから迎えるのであれば、すぐにでも買ったほうがいいと思う。子供
の成長は止まらないし、ほんと、1、2年でも考えているのはもったいな
いよ。
リタイヤしたらキャンピングカーで、なんて悠長にかまえている人は、もっ
とすぐ買ったほうがいい。65にもなれば、夫婦、さらにその親がともに
そろって健在で安心して旅行にでかけられる、なんてのは、かなり偶然と
幸運に左右される。老老介護が待っているのが標準的な人生だと思います。
そんな人生計画をたててる人は、もう55歳位には購入して、出発時には
ローンも終わってるくらいの勢いでいかないといけないし、できることな
らアーリーリタイヤででかけることも必要だ。

僕は20前半で独身のときに買ったけど、このとき買うのもありだと思う
んです。若いときの旅はもっとスパルタンであるべきだとも思うんだけど、
みんながみんなスパルタンである必要もない。だけど、みんながみんな旅
に出た方がいいと思う。若い時の旅の経験は得がたく貴重だ。それをキャ
ンピングカーで行くというのは、いい選択じゃないかと思う。これも、買
うなら若いうちにすぐ買ったほうがいい。結婚して子供作るなら男性も30
をすこしすぎるくらいまでに、女性なら30くらいまでには決めないとい
けない。いつまでも遊んでいるわけにはいかないし、本当に若い20前半
くらいの間に必死に遊んでおかないといけない。その時期に持つと本当に
輝いて見えると思う。今時の若い人はお金持ってないのはわかる。わかる
けど、自走式は厳しいにせよ、トレーラーの購入100万下取り50万く
らいはなんとかしたい。1台目の車を選ぶときに、牽引も視野に入れて購
入しておけば、どう転んでもどうにでもなると思うのです。とすると、18
で免許取ったときには漠然とどうするか考えないといけね。

時間ってのは早いし、とりかえしがつかない。何かをするのに遅いという
ことはないという人もいるけど、異口同音に「もっと早く買っておけばよ
かった」という人ばかり見てきた中では、もう、買うなら今日にでもはん
こついた方がいいですよ、としか、僕には言えない。
posted by wakky at 05:09| Comment(0) | トレーラー知識

というわけで岐阜キャンピングカーランド

いってきた。艤装後の状態も見られるかなーと思ったのですが、残念ながら艤装
中とのことで何も見られず、担当営業も休みとのことで、電話で済ませばよかっ
たと思った。
納車の時間が確認できて、当日の昼すぎには納車できるとのことでした。午前登
録昼納車昼間タシーロにいれて搬入できる。午後登録夕方納車だと午前中病院行
けるかわりに、納車後はタシーロいってもとりあえず寝るだけでバタバタしちゃ
う。この違いはけっこう大きい。

大丈夫ですよーみたいな感じで言ってたけど、もう1度本人に確認が必要そうな
雰囲気だ。
posted by wakky at 04:44| Comment(0) | 次期トレーラー

2017年12月12日

コレール食器

半額だったのをみつけたので、ついお買い上げしてしまいました。

_MG_1789.jpg

写真のボウルと、深皿が3、深小皿が3で都合7点。
トレーラーの内外装が赤基調にあわせて食器の色も赤基調で。
posted by wakky at 19:54| Comment(0) | キャンプ装備

「キャンピングトレーラーがダメでキャブコンに換える10の理由」を当のトレーラーオーナーはどう見ているのか

この記事

https://zil522isgreat.com/entry/2017/06/24/025712

まあ、世の中の雑多なブログの1つですが、かなり注目度の高い記事らしいのと、
トップにつかわれている写真が牽引免許サイズのアビバということで、ちょっと
看破できない感じがするので、反論じゃないですけど、トレーラーオーナーから
見てこの記事はどうなのか、というのを書いてみたいと思います

・とにかく目立つ

嘘ではないですが、この人は若干自意識過剰かも。こんなには見られてないですよ。
むしろ、こんなにみられる車が世の中に存在するなら、僕が欲しいくらいです(笑)

・駐められる場所がない

嘘ではないです。これは嘘ではないので、トレーラーを購入したいと思っている人
はここのところはよく考えてみた方がいい。
とくに要牽引免許サイズはそうなんだけど、連結したまま、郊外のコンビニは入れ
ることが多い。だけど、スーパー、ドラッグストアは厳しい場合が多く、ファミレ
スは絶望的。あと、よく考えてほしいのは、オートキャンプ場でも入らない場所が
多いということ。
ただ、僕の妻は、コンビニもなかなか入れないんですよねーあっはっはっ、とか言
いつつ、それでもトレーラーが好きと言い張ってますからね。不自由も旅のエッセ
ンスだし、100%の便利さを求めるのであれば、自宅にいた方がいい。まぁ、そ
ういうところもトレーラーの魅力として愛せる人には、トレーラーは十分おすすめ
できると思います。

・セブンイレブン門前払い事件

僕は経験がないですけど、全長11mの車ですから、時と場合によっては言われる
こともあるでしょう。僕に言わせれば、だから何なの?なのです。そんなことで車
買い替えちゃうの?

・お巡りさんから職質受ける

職質は経験がありますが、逆にね、僕がお巡りさんなら、米軍基地付近で長時間
駐車しているキャンピングカーがあれば、ふつうにいちおう声はかけますよね。
これはキャブコンだろうとバンコンだろうと同じ結果だったのではないでしょうか。

・Uターン地獄

たまにやってる人いるいる。トレーラー乗りではあっはははーって笑い飛ばすよ
うなことですね。あーあんときは大変だったんだよとか話のタネになって、いっ
ぱいやってる人ほどヒエラルキーが高かったりして(笑)まぁ、だいたいやって
ますけど、本当にトレーラーが好きな人はそんなことでめげたりはしない。

・ヒッチメンバーがガリガリっと

本人も言ってるけど、ローダウンさせてる問題で、別にトレーラーが悪いわけじゃ
ない。

・ブレーキこんがり事件

要するに整備不良だし、1回きりの問題じゃないですか…常につきまとう問題な
らトレーラー特有の問題だけど、1回きりで解決するなら、僕は解決できる問題
としてみるよ。

・エアコン取り付け断念

この人は誤解しているかもしれないけど、発電機なし、100Vフックアップな
しでエアコン回すのは、キャブコンだろうとトレーラーだろうと、かなり困難を
伴います。たしかに、キャブコンならトレーラーよりは可能性が高いけど、どっ
ちしてもトリプルサブとか、もうとんでもない仕組みを構築しないとダメなわけ
ですよ。12万かかるのでとりあえず無しにする程度の予算ではキャブコンにも
エアコンはつくまい、と思ったりもするさ。
逆にね、発電機なりフックアップがあれば、トレーラーにもエアコンつくよ。

・タイヤ交換話、食い違い事件

これが事件なのかどうかすら僕にはわからなかった。
僕のいってる店では185R14の8プライの国産スタッドレスで安いのって言えば
ちゃんとそのとおりのものが出てくるし、トレーラーのタイヤ交換3度めということ
で、両輪いっぺんに持ち上げないでくれとか、、って多少指示すれば、指示通りのタ
イヤで指示通りの作業をやってくれますよ。選んだタイヤ屋さんが悪いんじゃいですかね。

・その他のマイナス面

 高速料金は中型扱い >これは事実

 ほんと勘弁してほしいです。普通車と中型の差はたいしたことないん
 だけど、休日の日中に割引がきかないのは痛い。まぁ、基本下道派だ
 から、差額で月に2万円までは行かないけど、2万円って言ったら
 10年で250万だからねー。

 フェリー代は全長でいくので >これは事実
 割高になる >これは嘘

 北海道につれていきましたが、フェリー代はキャブコンの3倍くらいになり
 ました。だけど、あの狭苦しいキャブコンに荷物満載にして北海道を旅行す
 ることを考えてみなよ。僕なら片道3万余計に払っても、ふつうにトレーラー
 で行きたいよ。
 だから、全長で行くので高くなるのは事実だけど、割高、というのは僕は嘘
 だと思う。まあ、「高い」と「割高」のニュアンスというか意味の違いをこ
 の人は知らなかったという可能性もあるけどね。
 そして、あんた、何回フェリーにトレーラー載せるつもりなの?というもの
 もあるよ。10年間毎年往復1回づつ載せたって、差額が100万まではい
 かない。だけど、キャブコンとトレーラーの値段の差は500万ちかいでしょ。

 コーナー時は内輪差に注意

 普通車でも内輪差気にしますよ。内輪差気にしないで運転していると思われ
 る人は世の中を走っている普通車の99%くらいしかいません。そういう人
 はそもそも免許返したほうがいい。

 バック、車庫入れはある程度のテクが要る

 どっかでも書いたけど、これは100%デメリットとも言えないし、バック
 や車庫入れはきちんと誘導してもらえば人が死んだりしない。だけど、前に
 引っ張るのは死ぬほど難しい。普通車だろうとトレーラーだろうと、一歩間
 違えば誰かを殺める可能性のある凶器を運転しているということに変わりは
 ない。デタラメな運転をしてそれでよしとしている人にとって、トレーラー
 の車庫入れは大事(おおごと)に見えるかもしれないけれど、実際には非常
 に高度な操作をしている中で、後退方法には「微々たる違いがあるよ」程度
 の問題なのです。

 対向車との離合の際はバック不可

 なんで?ふつうにバックするよ。


というわけで、挙げた項目の大半は、トレーラー乗りから見るとどうなのよ
的な項目だった。トレーラーのデメリットってそこじゃないよ。ちょこっと
乗るにも足出さないといけないとか、トレーラーのサイズがOKの契約駐車
場がみつからないとか、そういった方が重要なような気がします。

たぶん、この人は、買い替えたくて、それを正当化するためにいろいろ口実
を探し回った結果こんな記事になったんじゃないかな。
というわけで、僕、この人がキャブコンに買い替えること自体を否定しない
し、興味もないけど、この記事はどうなのかなーと思いました。

とりあえず保存

僕がキャブコンを選びたくない理由も書いときますね

*安全性が著しく低い

 フロント2人は、鉄板1枚むこうは外界という場所にのっけられるわけです。
 とりあえずレーダーセーフティは選べない。僕に言わせれば事故そのものが
 6割、ダウンタイムが9割減る装置がつかないなんていまどきありえない。
 そのうえサイドエアバッグは選べないし、下手したら助手席のエアバッグすら
  オプションなわけですよ。
 後席にいたっては、強度がきちんとメーカーで保証された(まぁ、国産車だっ
 たら普通車でも強度なんか怪しいもんだが)シートではなくて、ダイネットと
 共用。ダイネットは、くつろぐためのシートだから、座って安全に移動するた
 めのシートと違う。安全に移動できないしくつろぐこともできないシートがつ
 くわけだ。そして、キャンピングカーだから万一のときは荷物がとんでくるわ
 けですよ。外装骨格だって架装部の衝突試験なんかやってないですよね。さら
 にタイヤがバースト(これが自走式では非常に多いんだ)すると車ごとひっく
 りかえりかねない。そういうことが積み重なると、トレーラーとは安全性が違
 いすぎるということになると思う。
 安全はすべてに優先する。僕はこの1点だけでキャブコンを選ぶのはごめんだ
 と思った。

*走行性能も低い

 ですよね。たまに100キロ以上で走ってるキャブコンもおりますけど、悪い
 けど死ぬときは1人で死んでくれ。まぁ、普通は80キロが精いっぱい。トレー
 ラーも制限速度は80キロだしそれ以上スピード出そうとも思わないけれども、
 車の方は鼻歌フンフンで走っておりますよ。

*荷物が積めない

 キャブコンだと、全部いっさいがっさい荷物を積まないといけない。トレーラー
 だったら鍋釜寝具くらいはトレーラーに積んで、あと重いものやアクティビティ
 の道具は牽引車に全部積める。すっきりした状態で架装部を使えるし、そのすっ
 きりが「優雅」を演出する。キャブコンの人の中までは覗かないけど、バンコン
 の人の車の中なんかたいていひっちゃかめっちゃかで荷物抱いて寝るような状態
 じゃないですか。ああいうのが僕はいやなのね。

*寝るとこ狭いでしょ

 常設2段ベッドの、幅がさ、広い方が90センチはいいとして、狭い方が60セ
 ンチとか、僕に言わせればないのね。バンクベッドなんか潜水艦みたいなとこで
 寝なきゃいけないし、レイアウトもちんまい感じがして優雅じゃない。
 すべてのキャブコンがそうなのかはわからないけど、トイレがOPは僕らに言わ
 せればありえない。まぁ、つければ済むことだけど

*立体駐車場にはなにをやっても入らない

 うちね、毎日行くスーパーが立体駐車場なの。

*燃費がありえない

 AC誌とか見ても、みんな1桁じゃないですか…軽油でも1桁なんかありえない
 し、ガソリンで1桁だったら死地に赴くようなもんだ。僕のは単体で高速中心だ
 と軽油で16くらい走るんだよ。

*値段がそもそもありえない

 ナッツRVのクレソンボヤージュWというので値段を見たんだけど、OPがソー
 ラー、トイレ、FFヒーターくらいの新車で800万をこえる。OPもりもりに
 すると900万コースだ。900万払って、やってくる車はトラック。トラック
 はないよ。トラックは、ずれてない車好きにとって、所有欲を満たす車ではない。

 そして、トラックだから10年10万キロってことはないだろうけど、僕、年間
 5万キロ位走るんだよ。6年30万キロでおしまいとすると、1年あたりの償却
 は150万。そんな高級車ふつうに乗れないよ。
posted by wakky at 05:54| Comment(0) | トレーラー知識